趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2013年10月14日 (月) | 編集 |
昨日、福井県立美術館へ第64回福井県総合美術展(県美展)を見に出かけた。
場所は県都、福井市。藤島高校の近くだ。
福井駅からバスで10分ほどだろうか。

今年1月の福井奎星の表彰式以来だ。

IMG_0225.jpg

県美展を見るのは何年ぶりだろうか。
25年ぶりじゃないだろうか。

書道を始めて、出品するようになってからも、来たことがない。
ずっと入選ばかりで入賞しなかったので、
「入賞するまでは絶対に見てやらない」と心に固く誓っていた。
(私は、こういうところがかたくなだ。他人からするとアホに見えるらしい)

で、私の作品がこれだ。草書の「雲」から書いた前衛書で、
「雲遊ぶ」と題した。審査員特別賞をいただいた。

IMG_0226.jpg

自分では当初、気に入っていた。美術館で見るまではウキウキしていた。
それが、いざ、自分の作品を目の前にするとどうだ。

ガックリきた。

しょぼい。まとまっている。スケールが小さい。
おのれの未熟さを思い知った。

イヤになったので、市の中心部で開かれている個展「橿尾正次展」を見に行った。
橿尾先生は私の高校の美術部顧問だ。
現在は世界的な美術作家になってしまわれた。

IMG_0227.jpg

80歳で、この作品の若々しさはどうだ。
未だに作品が進化している。
(私とはえらい違いだ。当たり前か。でも、マジで悔しかった。)

この後、美術部時代の友人と語らった。
私のような出来の悪かった生徒とは違い、
彼女は美大を出て家庭を持ち、今も創作に打ち込んでいる。

話をしながら「美術は不思議だ」と思った。
人を繋げてもくれるし、人を支えてもくれる。

高校時代、大学時代の私は、美術の真面目さがいやで、
漫画やアニメにすり寄っていった、
でも、結局、Uターンしてきた。

遠回りしたなぁ。

<橿尾正次展>10月20日まで
E&Cギャラリー
福井市中央1-20-25 3F
tel.0776-27-0207
http://eandcgallery.com


スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
福井市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/10/15(Tue) 09:24:56 |  ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。