趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2013年09月11日 (水) | 編集 |
本格的な紅葉シーズンが近づいてきた。
この時期になると、書店には京都の紅葉特集の雑誌が並ぶ。
書店で「京都」「もみじ」「紅葉」などという文字が眼についたらだめだ!

私は買ってしまう…。
で、買ってしまった。2冊も…。

IMG_0179.jpg

IMG_0181.jpg

これらを開き、今年はどこの紅葉を見ようかとコーヒーでも飲みながら考えるのが、私にとって至福の時だ。

私がお勧めするのは、嵐山の厭離庵(えんりあん)だ。
初めて訪れたのは8年前か。小さな尼寺で穴場でもあり、
場所が分かりにくかった。
やっと探して足を踏み入れた時には感動した。

小さな庭を覆いかぶすように真っ赤なもみじが茂っていた。
地面は緋の絨毯のよう。人も少なく、静かだった。

それが、今はどうだ…。雑誌にドッカンと載っとるじゃないか。

IMG_0183.jpg

昔はガイドブックでも小さな小さな扱いだった。
それがなんてことだ、もう穴場じゃないのか。残念だ…。

紅葉狩りで大事なのは時期だ。最近は暖冬で最適な日が読めなくなった。
昨年は12月2日に京都入りしたが、見事に外した。終わりかけだった…。

今年は昨年のようなドジはしない。
11月23日が見頃と予想する。果たして当たるか?
久しぶりに厭離庵を訪ねようと思う。



写真は嵐山の「常寂光寺」(じょうじゃっこうじ)の仁王門と紅葉。
京都でも指折りの紅葉の名所。京都では外せない名所の1つ。

所在地/〒616-8397 京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
電 話/075-861-0435
拝観・開館時間/9:00~17:00

京福電車/嵐山下車、徒歩約25分
市バス・京都バス/嵯峨小学校前下車、徒歩約15分
阪急電車/嵐山下車、徒歩約35分



スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

コメント
この記事へのコメント
紅葉
紅葉、待ちどおしいですね。
緑の木々がこれからどんどん色づいていくかと思うと楽しみでなりません。

嵐山はほとんど訪れた事がなくて、こんな素敵な所があるんですね。

おすすめ頂いた、PLフィルター買いました(^^)
ますます、紅葉が楽しみです。

2013/09/12(Thu) 00:14 | URL  | Takako #-[ 編集]
Re: 紅葉
Takakoさん、ご訪問ありがとうございます。
秋の京都は1年は京都ほど奇麗ではありません。
毎年、京都の紅葉を楽しみにしているんです。

嵐山へ出かける時は、朝6時半ぐらいに電車に乗ります。
人出が多いので、朝早くから見て回るようにしています。
10時を過ぎれば混雑してきますね。

PLフィルターを買われたんですね!いい写真がとれますよ!
使い方のコツは、まず、順光で使うことです。逆光だと効果が薄れます。
くるくる回して効果を確認して、シャッターを切ってください。
ちょっと慣れが必要なので、今から練習しておくといいかもしれません。

では、私が紅葉の嵐山を訪れた際、
自転車を押して前を行くおじさんの頭に
赤いもみじが載っていたのを読んだ句を。

嵐山 おやじのハゲに 散りもみじ

おそまつでした。

2013/09/12(Thu) 08:02 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
京都市右京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/09/12(Thu) 09:08:41 |  ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。