趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2013年08月12日 (月) | 編集 |
PIXTAで筆文字の京都が売れた。
お買い上げいただいた方、ありがとうございます。

先日に続いて、筆文字が売れた。
この時期にという感覚だ。(非常にありがたい)

ただ、いつも残念なのは、売れた自分の作品が何に使われているか、
さっぱりわからないことだ。

「売れました」という通知は来るが、「○○に使われます」とは教えてくれない。
まあ、購入された方は教える訳にもいかない事情もあるだろうが。

だが、私は偶然、自分の作品が使われた印刷物を見つけたことがある!
奇跡だと思った。

それは2012年の大晦日、京都の寺町を歩いていて、掲示板を見た時だ。
そこに張られたポスター(どこのポスターかは言えない)に、
私の書いた「巳|の文字が大きく使われていた。

感動した。2012年を締めくくるにふさわしい出来事!
写真を撮ったのは言うまでもない。

その時、ポスターに使われていたのが下の作品。




スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

コメント
この記事へのコメント
京都
お邪魔いたします。

御自身の作品を街中で見るなんて、感動ですね。
でも、それだけ価値があるからこそ購入されるんだと思います!

私も知らず知らずのうちに風味豊様の作品をどこかで目にしているかもしれませんね。
2013/08/13(Tue) 01:01 | URL  | Takako #-[ 編集]
Re: 京都
Takakoさん こんにちは。
本当に感動でした。まさか、自分の作品が、
私の大好きな京都で、京都の某企業の年賀ポスターに使われるとは!
しかも、大好きな京都に出かけて大晦日に見つけるとは!

奇跡だと興奮しました。
ちなみに、ご採用いただいた作品をアップしておきました。
2013/08/13(Tue) 13:00 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
巳!
こんばんは。
「巳」の金の模様?!(すみませんどう表現していいか…)
が入っていいですね~!!

墨の黒と字の貫録…そして、金でお正月らしさがとっても伝わります!!
素人目線ですが、これは売れますよ!!

私は書に関してしてこなかったんですが…
私の母が私が幼少の頃からしてまして、それをずっと見てきたので
書を見るのはとっても好きなんです!あっ、墨の匂いも好きです♪

今は母が時々、書を娘に教えてくれます。
私もしてみようかな…。
と、風味豊さんに影響されPIXTAに続きやりたい事が増えてきました~(笑



2013/08/13(Tue) 22:53 | URL  | Takako #-[ 編集]
Re: 巳!
おはようございます。

書は趣味としていいですよ。年を重ねても続けることが出来ます。
私の教室には70代、80代のおばあちゃんが何人もいます。
公募に出す出さないは関係なく、それぞれが趣味として、楽しめばいいと思います。

京都は書道の盛んな土地柄です。いい書道団体、教室がいっぱいあるのではないでしょうか。
私にはうらやましい環境です。いくつかの書道団体の作品展を見ましたが、
私たちの教室とは違いびっくりするほどレベルが高かったです。

京大をはじめいくつかの大学の書道部では、お寺の本堂で作品展をしていました。
これもうらやしかった。

さあ、明日は京都です。年に1度の写経をしに、
朝から泉涌寺の塔頭、雲龍院へ参ります。

写経もいいですよ。めっちゃ落ち着きます。
2013/08/14(Wed) 08:47 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
写経
いいですね。写経。すごく興味あるんです!
ずっと京都住まいですが、今頃の年齢になって京都の魅力に気付きだしました。
子育てに追われて…と言ってもうまく時間を利用して、
新たな事にも挑戦して行きたいものです!

それにしても、風味豊さんは京都の方だとずっと思ってました。
京都について教えてもらう事ばかりですね(笑
2013/08/14(Wed) 23:41 | URL  | Takako #-[ 編集]
Re: 写経
おはようございます。

写経はいいです。4年前からハマってしまいました。
10年ほど前からでしょうかは体験観光が京都でもブームで、
八つ橋づくりや清水焼作りなどと並んで座禅や写経をする人も多いようですね。

ガイドブックにも紹介されおり、雲龍院でも若い女性グループ、カップルで
写経をする人が目立ちます。本当に若い人ばかりなんですよ。

お寺の本堂は風が通って涼しく、蝉の声だけが聞こえるほど静かです。
終わったら別室で抹茶と和菓子をいただき日本庭園を鑑賞します。
「ああ、京都に来たなぁ〜」と感じます。
その時、私の頭の中にはJRの「そうだ、京都行こう」のCM音楽が鳴り響いてます。

私からTakakoさんにおすすめの本を紹介します。
白川書院発行のイラストエッセイ「京都ぷらっと日記」です。

京都在住のイラストレーター・小酒句未果(こさけくみか)さんが京都人の感覚で、
市内の観光地やお寺などをリポートしたもので、「月刊 京都」で連載してます。
ほのぼのとして面白いです。この方も年齢を重ねて京都の魅力に気づき始めたのだそうです。
共感される部分もおありかと思うので紹介させていただきます。

では、しばらくしたら京都に向けて出発します。
本日、京都は予想最高気温37度かぁ〜。
2013/08/15(Thu) 06:53 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。