趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2016年01月23日 (土) | 編集 |
昨日、1月22日、今年初の京都へ行ってきた私だ。
二つの書道展と書道用品店を巡ってきた。
まずは京都市美術館で24日まで開催中の「京都 書・画・印展」だ。

IMG_4144.jpg


IMG_4145.jpg

初めて見る大きさの超大作が多かった。
それよりも、作品に添えられた作者の制作意図に惹かれた。
読むと人柄に触れられて優しい気持ちになる。これはいい企画である。

私も3年前に、グループ展でやった事がある。
自分の作品と一緒にコンセプトを展示した。
その時は仲間内の一人から「こんなの公開するのは…」とか、
「そんなに自分が好きなの」とか言われた。
そいつに言ってやりたい。

わしの先見の明を思い知れい!(ゼー、ハー、ゼー、ハー)

そんなクソ腹立つ記憶を思い出しながら見て回った。

IMG_4146.jpg

IMG_4147.jpg

IMG_4148.jpg

IMG_4151.jpg

IMG_4153.jpg

IMG_4155.jpg

FBで知り合った書友の皆さんの作品も拝見した。
潤渇や疎密の変化が巧みでいらっしゃる。
ここら辺は私の大きな課題で、勉強せねばと痛感した。

続いて寺町周辺の書道用品店へ。
賛交社で3本の筆を買う。
超巨大竹筆、平べったい筆、巻筆(写真右から)の3本。
つい変わった筆を買ってしまう私だ。

IMG_4178.jpg


足を伸ばして鳩居堂へ。
ここでは撮影用の小道具、張り子の人形を購入した。

IMG_4163.jpg


続いて訪れたのが京都大丸店で開催中の「現代京都書作家展」。
こちらはバリバリの正統派である。
いや、正統派というより何と言ったらいいのか…。
古典的な趣が強い…。
う~ん…。
皆さんプロフェッショナルで、めちゃくちゃ上手い。
上手いんだけど、ぶっ飛んだ作品は少ないかなという印象だ。



IMG_4168.jpg

蛇足だが、京都高島屋でこんなポスターを見つけた。
今年の高島屋はガラスの仮面とコラボでバレンタインのチョコを売り出すらしい。
店舗前の柱には書き下ろし漫画が…。

おそらく「タカシマヤ」と主人公「北島マヤ」の「シマ」とか「マヤ」を掛けたんだろうなぁ…。
漫画の続きが読みたい方は「高島屋アプリ」で検索を。

IMG_4165.jpg


IMG_4166.jpg

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-247.html

コメント
この記事へのコメント
こんばんわー!
素敵な書道展ですね。書になじみのない方にも親近感を持ってもらえそうな感じ。私は一枚目と、虚子の句かな?近代詩文書の作品に魅かれました。
ところで先生のお住まいの地域は雪大丈夫ですか?
こちらは晴れてますがすごーく寒いです。
寒中につき、どうぞご自愛下さいませ(*^_^*)
2016/01/24(Sun) 22:17 | URL  | ココうさ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ココうささん

コメントありがとうございます。
ほんとに楽しい書道展でした。
2×8尺を遥かに超える大作を間近で、初めて見ました。
ココうささんも京都で書道展なんかいかがですか?

さすが、ココうささん!お目が高いですね。
一枚目は、FBで知り合った原田凍谷先生の作品ですね。
書道専門誌『墨』にも原稿を書かれる実力派の先生ですね。

こちらは、昨夜、雪が降りまして30センチほど積もりました。
朝、玄関の雪かきを少ししました。
昨日の夕方までは降ってなかったのですが…。

ものすごく冷えましたね。
お互いインフルエンザなどには注意しましょう。

2016/01/25(Mon) 09:05 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。