趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2015年11月30日 (月) | 編集 |
京都・嵐山の常寂光寺。紅葉名所として有名なお寺だ。
今年、同寺の一部が立ち入り禁止なったそうだ。
理由は、マナーの悪さらしい。

実は、マナーの悪さが原因で立ち入り禁止になったり、
撮影禁止になるお寺が京都で増えている。
源光庵や実相院などがその例だ。

カメラ付き携帯の普及により、写真に親しむ人が増えた。
結構な事だ。悪い事でもなんでもない。
でも、マナーを守らない人まで増えるのはいただけない。

かく言う私も失敗はある。
京都のさるお寺で撮影に夢中になり、人にぶつかってしまった。
撮影禁止の場所と知らず、カメラを構え注意を受けた恥ずかしい過去も。

以来、まず撮影禁止の看板やポスターを探すようになった。
分からない時は近くの観光ボランティアさんに確認する。
他のカメラマンと場所を譲り合い、撮影に時間をかけすぎないよう心掛けている。

それから三脚は持ち歩かない。禁止のお寺が多いので、殆ど使えない。
また、三脚は場所をとって拝観の邪魔になる。
室内で立てたら、畳を傷める。貴重な文化財が傷つく可能性もある。

これ以上、拝観禁止や撮影禁止のお寺が増えてほしくない。
いつまでも楽しめる京都であってほしいものだ。


下の写真は嵐山の常寂光寺



スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。