趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
2015年10月17日 (土) | 編集 |
血が騒ぐ。
京都通の血が、私の中で滾(たぎ)っている。
今、私の瞳の奥には、巨人の星の飛雄馬のように、
メラメラと真っ赤な炎が燃えている事だろう。(見た事ないけど。)

京都が紅葉に染まるシーズンが近づいてきた。(文学的表現だ。)
今年は1泊2日で、京都の紅葉を堪能する計画を立てている。

毎年、綿密な計画を立て、ことごとく失敗を重ねてきた。
スケジュール通りに事が運ばず、泣く泣く目的地を外したり…。
昼食を予約した時刻に間に合いそうもなくなり、
タクシーに跳び乗ったこともある。



今年は違う!


今年の計画は完璧だっ!

この「だ」のあとの破裂音の「っ」に、意気込みと自信を感じ取ってほしい。

私もバカじゃない。バカを装っているが、それほどバカじゃない。
過去の失敗を振り返った。(原点に戻った。)
何が、計画の乱れを招いたか?

過去の蓄積されたスケジュール表と、
その都度感じてメモしておいた問題点を見返した。(今ごろかよ!)
その結果、分かった!元凶が!

ずばり、市バスだ!
紅葉シーズン、京都市内の交通は渋滞する。
バスに若干の遅れが生じる。
さらに、特定の路線は紅葉客で寿司詰め状態。
乗車できない事もざらだ。何度か、見送った経験がある。(とても乗れなくて)

特に要注意は、紅葉名所へ向かう市バスの5番と32番だ。(帰りは比較的空いている。)
この二つは、満員の可能性が高い。
そこで、これらを使わず、地下鉄主体の移動計画を考えた。
(あ〜、私って天才。と、自分で言う。)

これで、旅の計画が乱れる事はない。
今年はスムーズに紅葉を楽しめる。ハズだ。

ちなみに、1日目の就寝時刻は午後10時30分に設定した。
他のメンバーに通知したら「早過ぎる!!」と苦情がきた。
もう、計画通りいかない気がする。


写真は京都の安楽寺の紅葉。春と秋に一般公開される。

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-236.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック