趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2013年07月22日 (月) | 編集 |
暑い京都へ出かけるには覚悟がいる。
決めた!7月27日(土)に、京都へ行くことにした。
お目当てはこれだ。

「伊藤若冲の名品展」
(平成25年6月8日(土)~9月29日(日)相国寺承天閣美術館)

私は伊藤若冲のファンだ。
あの強烈な色遣いと細密描写にやられてしまった。

4年ほど前だろうか同じく相国寺承天閣美術館で開かれた伊藤若冲展を見に出かけたが、
すごい行列だった。国内最大級の作品展ということもあったろうが、
こんなに若冲ファンがいるのかと驚いた。

幸い、あまりの人の多さに、開場が30分繰り上がった。
あれはラッキーだった。

2年前は京都伏見区深草にある、若冲ゆかりの石峰寺を訪ねた。
宗派は黄檗宗で山門が中国っぽい。
ここには若冲が制作(デザインだろう)した五百羅漢が裏山にある。
ユニークで、面白い。穴場なので若冲ファンにはおすすめだ。

若冲展の後は、祇園歌舞練場の庭園を見学する予定だ。
「京の夏の旅」として、特別公開されるようだ。

その後は、京都駅の「宝泉」でスイーツでも食べようかと考えている。

■開催日時:2013/6/8~9/29 10:00~15:00 会期中無休
■開催場所:相国寺承天閣美術館
   京都市上京区今出川通烏丸東入上ル
■入場料 :一般 800円 65歳以上・大学生600円 中高生300円 小学生200円
■お問合せ:075-241-0423
■URL :http://www.shokoku-ji.jp/j_now.html
スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。