趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2015年03月31日 (火) | 編集 |
私は昨年の6月、筆をヘアカラーで染めた。(笑うんじゃない。)
記念品に貰った筆に腰がなかったので、
ヘアカラーで染めたら弾力性が増すのではと考えたからだ。

で、結果、若干、腰が出た。気持ち程度だが。
予想外だったのは、筆がツルツルになったことだ。
ヘアカラーに含まれるサラサラ成分で毛がコーティングされたためらしい。
書いてみたら半紙の上を筆が滑る滑る。
それでも我慢して使い続けたら、ようやく最近落ち着いてきた。

そんな、筆に対して思い入れの強い私が、
昨日新しい筆を買った。
それがこれだ。

IMG_2242.jpg


IMG_2244.jpg

購入したのはホームセンター「みつわ」。数百円のしろものだ。
毛の長さは約22センチ。材質はナイロンだ。

普通はこれを「ハタキ」と呼ぶ。
だが、私はこれを見たとき「筆やがな」とマジで思った。
もし、これが羊毛筆だったらとんでもない値がする。
それがあーた、数百円だよ!

神様、ありがとう!

毛がナイロンの筆は存在する。(ここまで長くはないが。)
墨含みも悪くないので、私は使えると踏んだのだが…。
何を書くかは決めていない。
全紙か三六判(90センチ×180センチ)に書くとは思うが。
どんな書き味かは追ってご報告しよう。

私の今までの経験では、
たぶん、失敗すると思う。

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。