趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
2013年07月19日 (金) | 編集 |
先日撮影したお中元の写真が、PIXTAで売れた。
お買い上げいただいた方、ありがとうございます。


「お中元写真は、時期的にもう遅いかな」と思っていた。
「来年、1枚でも売れればいいか」と考えていたので、正直うれしい。
駆け込み需要があったということだろうか。

夏に秋の素材、秋に冬の素材というように、先を考えて提供するのが、
ストックフォトのコツのようだが、なかなかそうはいかない。
例えば桜のように、その時期にしか撮影できないものがたくさんある。

当然、「来年用にしよう」となってしまう。他のクリエーターの皆さんはどうしてるんだろう?

ちなみに、のしの「御中元」の文字は私が書いてます。
スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック