趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年12月12日 (金) | 編集 |
IMG_1799.jpg

これを書くのを忘れていた。(年のせいか…。)
京都市民ならご存知だろう。
今、京都の四条通は歩道の拡幅工事が進んでいる。

京都市役所や京都新聞によると、歩道の幅が現行の約2倍、
6.5メートルになる。距離は1.1キロだ。(効果音、ジャジャーン。恥ずかしいな…。)

私のような田舎者からすれば大歓迎だ。
あの人波を書き分け歩かなくて済むとなれば。

拡幅だけではない。バス停も整理される。
現在16カ所あるものが、4カ所に集約される。
タクシー乗り場も同様。大丸前と高島屋前に設けられるようだ。

車線は現在片側2車線だが、1車線になる。渋滞が懸念されるが、
もともと路上駐車が多く、1車線は機能していないのも同然なので、
大丈夫というのが京都市の考えのようだ。(なるほどね。)

近年、四条河原町の商業機能の地盤沈下は著しいものがあった。
象徴的なのは阪急の閉店。
かたや、京都駅周辺には大型店の進出ラッシュ(イオンモール、ビックカメラなど)。
京都水族館までできた。まだこの後、鉄道記念館のオープンまで控えている。

人の流れが京都駅周辺に傾きつつある中で、
バランスのとれた商業機能の配置のため、
京都市がテコ入れしたと私は見ている。

私は京都の繁華街は四条河原町だと思っているので、
今回の工事で賑わいが戻る事を大いに期待している。
(めっちゃ真面目に終わってしまった。)

下の写真は工事完成後のイメージ

seibigo.jpg


20140925084020shijyo.jpg
スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-191.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。