趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年10月25日 (土) | 編集 |
11月も目前、やがて京都は「錦秋」を迎える。
その頃には、自称・京都通、私のテンションもMAXだ。

「みなさん。秋の京都はよろしおすえ〜」
(……自分で言ってて気持ち悪い。)

昨年も書いたが、私の秋の京都旅行は計画を詰め込み過ぎて、
移動時間などがなくなり、見学カ所を泣く泣く削ることが多々ある。
バスが満員で乗れなかったり、行列ができて入店に時間がかかったり。

だから、旅行計画は余裕を持って立てよう。
(お前が言うなって?)

確かに、去年も失敗した。
だが幾度の失敗を乗り越えて、「今年」の私は違う!(毎年、宣言している。)
「今年」は完璧な計画だ!「今年」は余裕を持たせた!
しかも「今年」は1泊2日!…。

「今年、今年って……、4回使いました。さて、1022回まであと何回でしょう? 」
(冗談だーっ! 計算すなっ!何にも出んぞぉ!)

失礼。そんなこんなで、高台寺のライトアップの情報を。

京都東山区の高台寺の夜間特別拝観が昨日から始まった。12月14日まで続く。
毎年、日没から午後9時30分までの催しで、趣向を凝らした演出で知られている。

今回は、庭の砂の上に番傘で丸、三角、四角を形づくって配置した。
それぞれの色が白、朱、紫。これらがライトアップされ、幽玄の世界を醸し出す。

演出したのは俳優の井浦新だそうだ。
彼は日本の美術や伝統工芸に造詣が深く、本阿弥光悦が大好きだという。
ファッションデザイナーとしての顔も持つので適任かもしれん。

私は11月22日の夜、高台寺を訪ねる予定だ。
夕食は近くの名代「おめん」でいただくつもり。

下の写真はライトアップを伝える福井新聞。

IMG_1615.jpg

<高台寺>http://www.kodaiji.com/index.html
10月24日(金)~12月14日(日)
受付:日没~21時30分
●拝観料 600円
●交通  市バス206「東山安井」下車。徒歩5分。
●問合せ TEL 075-561-9966



11月に入ると京都市観光協会や京都新聞などのサイトでは、
紅葉の進み具合を教えてくれる。
この秋、京都の紅葉が見たい方は要チェックだ。




スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

コメント
この記事へのコメント
完璧!
おはようございます!

今回は「完璧だった!」というアップを楽しみにしております〜

いつも我が町京都を取り上げて頂き本当に有り難うございます
地下鉄が発達せず、道路はいつも渋滞で市バスも頑張ってはいるのですが
観光シーズンとなると・・・
せめて京都駅→東山→北大路→西大路を巡る地下鉄環状線でもあれば
観光の方に良いのにな〜と思っております(難しいでしょうが)

では、秋の京都を楽しんで下さいね!
2014/10/26(Sun) 10:56 | URL  | 花大黒店主 #-[ 編集]
Re: 完璧!
花大黒店主様

コメントありがとうございます。
今年の秋こそ、余裕を持った計画であちこち回りたいです。
本当に、ゆったりした計画を立てている最中なので大丈夫とは思いますが。
観光シーズンは、渋滞などがありますからね。分かりません。
なるべく、紅葉名所へ向かう市バスは、使わないようにしております。

地下鉄環状線、あったらいいですね。便利だと思います。
でもね、個人的には路面電車が復活して欲しいんですよ。
京都でも計画があるそうですが、反対の声も上がって難しいらしいですね。

東京では造る計画が進行中らしいです。
地元の人間ではないので、ちょっと無責任ですが、
京都も短い区間でいいので復活してほしいなぁ。
2014/10/27(Mon) 11:25 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。