趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年09月01日 (月) | 編集 |
世間では「ありのままで」などというアニメの主題歌が流行っとるようだが、
何をか言わんやだ。
(今、世界のディズニーとディズニーファンに喧嘩を売った。まずい?)

私にすれば、ちゃんちゃら可笑しい。(急に怖くなって…)


私は恥ずかしくて「ありのままで」ブログなんか書けん!
このブログは、初めからキャラを設定して書いている。
こんな感じだ。

「基本はめちゃくちゃ真面目な、小心者で年齢不詳のおっさん。
書道をたしなみ、カメラを持って京都を旅するのが好きだ。
その書道とカメラは、大した腕ではない。ただ、書道に関しては賞を取るのに夢中。
時々、小心者ゆえの卑屈な顔を覗かせる」(屈折しとるな…。)

「書道・写真・京都」というテーマを掲げてブログを始めたまではよかった。
が、もともと、書道も写真も未熟だ。読者に有益な情報が発信できないのだ。
(なぜ、はじめにわからない…。)
京都に至っては、京都に住んでもいない。(問題外やん。)
京都人の新鮮な情報に勝てるわけがない。(最初から負け戦だ。)

当初、「笑い」は「スパイス」だった。だが、ネタにも詰まってきて、
姑息なギャグでドンドン膨らませるようになってしまった。
最近では内容の感想ではなく、「笑わせていただきました」というメールをいただく始末だ。
また、それを喜ぶ私。(あかんがな!)
このスタイルは、当分続くと思う。

さて、今日から9月。1年が早い。年賀状のシーズンだ。(強引な論理展開。)
私は年賀状素材を販売サイトに提供しているので、もう作っている。
この時期には、来年の干支を探して京都へ行き、カメラに収める。
過去に作ったのがこれだ。

img179.jpg

nenga1.jpg

img180-2.jpg

img180-1.jpg

nenngajo-1.jpg

というように、京都で干支の写真を取っている。
(写真も文字も私の作品だ。)

来年の干支は「羊」。京都のどこに羊がいるか調べたら、
嵐山の法輪寺にあることがわかった。

9月の中旬ぐらいに撮影にいこうかと思う。

販売サイトに、提供する年賀状用の筆文字も書いてみた。
これだ。




arino.jpg

ディズニーに魂を売った私である。

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

コメント
この記事へのコメント
(*≧∀≦*)
書とお写真のお話ぢゃなくてごめんなさいですが~

もー、マジメとおふざけの境目がわかりませーん(〃ω〃)でそこがたまりませーん!

オチも満点ですっ!

羊年の年賀状拝見するの楽しみにしております!

2014/09/01(Mon) 22:14 | URL  | さとやまあるこ #mzhTMISc[ 編集]
Re: タイトルなし
さとやまあるこさん

コメントありがとうございます。
オチを褒めていただき、嬉しいです。
(だんだん、ハードルが上がってきて、困りそうですが…。)

このブログを書くのに2日ぐらいかかりました。
大まかな構想から展開、表現、推敲と。
何をしてるんでしょうか…。

「ありのままで」と、カッコでくくって強調して印象づけるように振っておくとか、
細かい計算があるんです。
ほかにも、途中で年賀状の話題に転換して、最初の「ありのままで」を薄れさす。
最後の筆文字画像も、すぐネタバレしないよう、
改行を何カ所も入れてスクロールしないと出て来ないようにしておくとか。

アホですね。

未年の年賀状はお楽しみに。いずれブログで公開します。
2014/09/02(Tue) 08:11 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。