趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年07月31日 (木) | 編集 |
だめだ!我慢できない!筆を持つ手が震える。(危ない!)
先の京都旅行からおよそ1カ月。「京都禁断症状」が出始めた私だ。

そこで意を決して、8月7日に京都へ行く事にした。
京都市美術館で「毎日書道展 関西展」が開かれている。それを見る。

IMG_1129.jpg

福井県出身者の毎日書道展入選・入賞作は、富山の「北陸展」で見る事が出来る。
だが、これまで私は富山へ自作を見に行った事がない!
(と、腰に手をあてふんぞり返る。)

ド下手くそな自分の作品など、見たくもないからだ。
百害あって一利無し!時間も交通費も無駄である!
「入選」では絶対に行かん!行ってやるもんか! ※「入賞」したら行く…。

関西展では、大阪、京都、奈良、兵庫などの出身者の作品が並べられる。
北陸3県から比べれば人口の多い地域なので、出品数も多い。
刺激になる作品が多いわけで、私は7年前から関西展を見に出掛けている。

今年も毎日書道展の前に、泉涌寺別院・雲龍院で写経をする。
4年前から毎年この時期に続けている。(なんの修行にもなってないが。)

IMG_4005.jpg

お寺の本堂で一心不乱に写経に励む1時間…。
人生の内のほんのわずかな時間だが、かけがえのないひとときだ。

それが終わったら、近くのめっちゃ旨いとんかつ屋でロースかつ定食を食べ、
生ビールで「ぷはーっ!くぅーっ!」。

IMG_0154.jpg

「……。」(せっかくの写経が台無しやん…。)
これを4年続けている。罰当たりな私である。

外にも何か見るものはないかと調べていたら、
文化博物館で「宇宙兄弟展」をやっとるじゃないか!
漫画の作者が京都出身らしい。これを見に行こう。

あっ、両足院で襖絵の特別公開をしていたのを忘れていた。
よし、これも盛り込もう。

ああ、そうだ!輪違屋も10年ぶりの特別公開をしていた。
はずすところだった。危ない、あぶない。

おおそうだ!京都現代美術館の招待券が当たったんだった!
これを見ないでどうする!

何っ!伊勢丹で海洋堂のフィギュア展もしている?
帰りの電車待ちの間に見よう!

123-4.jpg

「……。」
むなしい……。書いていてむなしい…。
こんなに行けるわけないじゃん…。
神様、どうして1日は24時間なんだ。

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。