趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年06月25日 (水) | 編集 |
マジで、残りの人生を京都市観光協会に捧げたいとおもっている私だ。
最近では、京都旅行についてのアドバイスや情報を求められるまでになり、
ちょっと嬉しい。

さて、今回おススメするのは、「建仁寺 両足院」だ。
建仁寺は祗園にある禅寺。四条通から花見小路に折れ、突き当たりにある。
町中にあるとは思えない大きな寺院だ。

「両足院」は建仁寺の境内にある塔頭寺院。
半夏生の白い花が咲き乱れる日本庭園がある。(写真参照のこと。)
これからの時期、花が好きな女性には、特におススメだ!

実際行ってみたら、女性が圧倒的に多かった。
縁側にたたずみ庭を静かに眺めている人ばかりだ。


見所は半夏生だけではない。今年は違う!
制作中だった襖絵が初公開されるのだ。

画家・七類堂天谿(しちるいどうてんけい)氏(覚えにくっ!)が描いた
方丈襖絵が完成記念として公開されるのだ。
襖絵は水墨画で、釈迦をはじめ禅宗を伝えた栄西などの人物が描かれているそうだ。

公開は7月12日(土)〜9月18日(木)まで。

午前10時〜午後4時
料金 大人600円 小学生300円
問い合わせ 京都市観光協会 075-752-7070

<建仁寺 両足院>
京都府京都市下東山区大和大路通四条下ル




そして、両足院を訪ねたら、こちらで買い物を。
以前も紹介した「マールブランシュ加加阿(カカオ)365祇園店」だ。
4月に出来たばかりのチョコと洋菓子の専門店である。


<マールブランシュ加加阿365祇園店>
http://www.malebranche.co.jp/shop/cacao365.php

京都市東山区祇園町南側570-150
TEL:075-551-6060 FAX:075-541-3399
営業時間:10:00 - 18:00 休業日:不定休

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。