趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年06月18日 (水) | 編集 |
昨日、地元の(もうバレてると思うが敦賀市の)市民美術展出品作が完成した。
正式に完成ではないが、
先生からOKをいただいて、印を押すことができた。
その作品がこれだ。

IMG_0906.jpg

「萬古清風(ばんこせいふう)」
「はるか昔から清らかな風が変わらずに吹いてくる」という、
中国・唐時代の漢詩の一節らしい。
東洋美術史学者で歌人、書家としても知られる會津八一(1881~1956年)も書いた。
(私は會津八一には遠くおよばないが。)

意味はいろいろあるようだ。人によっても違う。

こういう人がいる。
「古来より伝承されている日本の文化伝統を永遠に継続していく」こと。
なるほど、納得だ。

こんな意味もあるそうだ。
「清らかな風が吹く平和な世の中がずっと続くように…」

私の大好きな祇園祭が近づいてきた。今年は大転換の年。
山鉾巡行を2回に分けて行う祭り本来の姿に戻る。
それは、古来からの良き日本文化の継続に他ならない。

一方で、わが国は近隣諸国とトラブルを抱え、
集団的自衛権の行使に踏み出す。
国民に平和への不安を与えつつ…。

で、私がどんな思いで書いたかは横に置いといて。(意外と考えてない。)
見た方がそれぞれに意味を考えていただければ結構だ。


IMG_0910.jpg

さらに昨日、第66回毎日書道展入選のお知らせが届いた。
これで7回目の入選だ。

毎年、ここまでは来る。この先だ。この先に進めない。
佳作とか、秀作の賞に入れないのだ。
入ると、東京で授賞式に出席でき、作品集に作品が載る。
そこが目標だけど、今年もダメだろうな。(あっさり。)

全然、自信ないもん。
スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

コメント
この記事へのコメント
入選おめでとうございます!
東京で待ってますよ!
2014/06/19(Thu) 20:40 | URL  | ココうさ #-[ 編集]
ありがとうございます。
ココうささん、ありがとうございます。
あなたのお陰で書道に関して、
いろいろ新しい出会いがありました。

さて、入選はできました。
このあとの「入賞」は7月6日あたりに発表があると思います。
さて、今年は…?

私は「ダメだ」と思ってます。
もし、通ったら、「もし」ですが、
約束を果たします。上京します。
「もし」ですよ。「もし」。
2014/06/20(Fri) 12:30 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。