趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2014年06月10日 (火) | 編集 |
ichigoichie.jpg

早いもので、このブログもスタートしてから1年。
「もうそろそろかな?」と思っていたら、
1周年の6月5日はとっくに過ぎていた…。
私というヤツはトコトン外す男だ…。

ブログなんぞ、書くつもりは全くなかった。
ところが昨春、高校美術部時代の同輩の女性から、
「ブログでも始めて見たら?」とすすめられた。
「作品を公開する事でいろいろな繋がりができるわよ」という。

「ブログか…」思いもよらなかった。
私は、時間ができた身でもあったので、
すぐにマニュアルを買って始めてみた。

1年後の今、確かに徐々にではあるが交流が広がりつつある。
京都在住の方にご覧いただいて、情報を教えられたり、
書道愛好家の方とメールをやりとりしたり。

もともと、コミュニケーションの苦手な私が、
ネットを通じて幾人かの方と言葉を交わすことが出来た。
先方のブログを拝見し、ほのぼのとした気持ちになり、
美しい写真に驚き、「ふ〜ん」と感心させられ、「その通り!」と膝を打つ。
そんな日々が訪れるとは思わなかった。

1年の節目を迎えた今、
ブログをすすめてくれた友人共々、みなさんに深く感謝である。

さて、この1年の間に、私は調子に乗ってfacebookまで始めた。
最近、書道グループに登録し、これまた調子に乗って(と言うより酔った勢いで)、
中国の方に友達申請して友達になってしまった。

その方の作品を一目見て好きになったからだが、中国語がわからない…。
アップされる作品に「いいね」を押し続けている。(本当に素晴らしい作品。)

と、まあ、今回も比較的真面目に書いてみたが、何だか落ち着かない。
オチが思いつかなかった…。次回、頑張ろう。(何を?)

※写真は、筆書きの「一期一会」に背景素材を合成して作ってみた。
 印の位置を遊んでいる。

スポンサーサイト
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-139.html

コメント
この記事へのコメント
一周年おめでとう!見てますよ~京都情報も参考になります。
これからも楽しみにしています
2014/06/11(Wed) 06:07 | URL  | てんこ #-[ 編集]
おめでとうございます♪
書に京都に充実してますね!
ほどよくリラックスした文章、とても読みやすいです。
2014/06/11(Wed) 08:22 | URL  | ココうさ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
てんこ、ありがとう!
君のアドバイスで、ブログ始めてよかったわ。
世界が広がりました。深く感謝してます。

バカなことばっかり書いてるけど、
できるだけ京都の情報も載せていくので、読んで。

それから、グループ展のお知らせあったらまたお願い。
2014/06/11(Wed) 09:22 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ココうささん、ありがとうございます。
あなたにも感謝しております。
どっかんママさんのブログをご紹介いただき、
ありがとうございました。

あれから、facebookに流れてきた「おすすめのグループ」に、
書道のグループがあり、何気なく参加メンバーを見ていたら、
どこかで見たような作風の書とアイコンが…。

どっかんママさんでした。

すぐ友達申請させていただきました。
(ココうささん、facebook始めましょう。)
2014/06/11(Wed) 09:30 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
こんにちは!

一周年おめでとうございますv-315
二周年に向けて、さらなるご発展を楽しみにしております!

これからも「京都」のご紹介、宜しくお願い致します。(^_^)

2014/06/11(Wed) 16:43 | URL  | 京都 花大黒 #-[ 編集]
ブログ一周年おめでとうございます^o^

私もほぼ同じ時期からブログを始め、ブログでコミュニケーションなんて全くイメージがなかったのですがお陰様で風味豊さんといつの間にやらブロ友に(勝手にブロ友宣言失礼しました⁈笑)

これからも書に京都…楽しいブログ応援してます!
2014/06/12(Thu) 01:53 | URL  | takako #-[ 編集]
Re: タイトルなし
京都 花大黒さん、ご訪問ありがとうございます。

N郎♪さんのサイトからお邪魔したのが初めてでした。
京都の寺社建築の細かい解説と写真、ご趣味の釣り、
囃子方を務められる祇園祭の話題など、きめ細かく
多彩な内容でついつい読ませていただきました。

ブログ歴も私より遥かに長い、大先輩からの励ましと受け止め、
続けていきたいと思います。
京都の応援団として、
1人でも多く「京都ファン」を増やすことを目標に頑張ります!

ありがとうございました。

2014/06/12(Thu) 08:00 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Takakoさん、ありがとうございます。

ブログを始めて、
最初にコメントさせていただいたのがTakakoさんのブログでした。
ドキドキでしたが、その後は調子に乗って何度も…。
ホントにあつかましい、おせっかいなおじさんですいません。

でも、これだけは信じてくださいね。
「子連れの京都観光という視点で、便利なところや不便なところを伝える」という
しっかりしたコンセプトと、きめ細かい情報に感動したんですよ。

今では写真で大きな賞もとり、FC2の「おすすめブログ」の認定も受けられ、
周囲から高い評価を得るまでになられて、立派です。
(「ブロ友になってください」と頭を下げなきゃならんのは、私の方です。)

働きながら、子育てをしての更新は大変だと思います。
ずっと、応援していますよ。

2014/06/12(Thu) 08:45 | URL  | 風味 豊 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。