趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2016年04月05日 (火) | 編集 |
春は憂鬱な私である。(花粉症というわけではない)
書道展が次々と控えているからだ。

前が見えない霞がかかったようなこの気分。
それを打ち払って、燦々と降り注ぐ春の日差しの鴨川べりで、
大の字になって寝転びたい。
「出町ふたば」の大福餅をほおばりながら。
(ああ、これができたら人生サイコー!)

私の妄想におつきあいいただきありがとう。

書道展のトップを切って、4月28日から高校美術部OB展が始まる。
3年に一度の作品展。今年は開催年になるので、書かねばならない。
例年より仕事が1つ増えたわけだ。

でも、これは一応メドが立った。

残り、今月中に毎日書道展、社中展(2点)、県書展用を仕上げる。
来月からは市美展の準備にとりかからねば。

ああ、憂鬱だ。時間だけが過ぎてゆく。
「だったら、こんなブログ書かずに作品書け!」って話だ。
分かってるんだが、気分が今ひとつ…。

なぜこんなに立て込んでいるのかと、毎年毎年、思う。
もう一人、自分がいてくれたら…。

これを書くのに、1時間半使った。
とりあえず、墨を擦ろう。



写真は4月1日撮影の哲学の道。(撮影に行かずに書けよ)

tetugaku.jpg

http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。