趣味の書道・京都・写真をつれづれなるままに
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://syogyomjoan.blog.fc2.com/?overture" target="_new

2015年11月26日 (木) | 編集 |
先日の11月21日、1泊2日で京都へ紅葉狩りに出掛けた。
数ヶ月前から計画を立て、シミュレーションを繰り返し、
完璧を期した私の旅のスケジュール…。


見事に「絵に描いた餅」だった。


これまで培ってきた京都旅行の経験は、
「一体なんだったの?」ってくらいに役に立たなかった…。
秋の京都に玉砕した、私は。(倒置法)

旅の前、私は「市バス利用を極力避けて計画した」とこのブログで書いた。
それは当たっていたのだが、夜の人出が予想を遥かに超えていた。

夜間ライトアップを見に、繰り出した人の多い事多い事。(自分もそうなのだが…。)
清水寺へ向かう清水坂に長蛇の列!
それを外して三年坂へ左折したら、階段が降りられないほどの人ごみ。
やっとの思いで下り、高台寺へ行けばそこも長蛇の列だった。

私は声を大にして言いたい。
「夜間ライトアップを見に行くな〜!」(自分もそうなのだが…。)
こうして、京都でライトアップされた紅葉を見るという私の夢は潰えた…。

さらに、今回の旅で誤算だったのは、紅葉自体がイマイチだったことだ。
進み具合が悪く、色も鮮やかではなかった。
私は10年、京都に通って紅葉を見てきたが、今年みたいなのは初めてだった。

タクシーの運転手さんによると、
紅葉が進んだものの、途中で暖かい日が続き、
色づくのが止まってしまったらしい。
確かに、防寒着が不要なほど京都は暖かかった。

今回の反省をもとに、来年は11月26日、土曜日に京都入りする。
もう決めた。

下の写真は京都で撮影した主な紅葉スポットだ。

sinniyo.jpg

真如堂の三重塔


syoren.jpg

青蓮院


murin.jpg

無鄰庵


hosen.jpg

大原の宝泉院のライトアップ


http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-241.html
スポンサーサイト

2015年03月29日 (日) | 編集 |
このところの陽気のせいで、
京都の桜が開花し始めたようだ。
自称京都通の私、撮影に行きたくてうずうずしている。

昨年は、4月6日に出掛けた。
その日は4月というのに、極寒!!
しかも小雨が降り、桜も殆ど散りかけだった。
最悪やん!


しかし、同じ失敗は二度とせん!



今年こそ、満開の桜に包まれた清水寺をカメラに収める!(宣言)
思えば3年前から毎年この時期に出掛けているが、
ぜんぜん撮れない。(トホホ…。)
空が曇っていたり、桜が散りかけだったり…。

抜けるような青空に清水寺と桜の写真!
これでなければ売れない!(結局金か!)

清水寺の写真は売れるのである。
それに桜が写り込んでいれば、もうあなた、
鬼に金棒、子どもにうまい棒だ!



「…………」
また外したか……。こんな時は……。
(BGM「夜明けのスキャット」by 由紀さおり)
ブログでBGMというのは、世界で私だけだと思う。


気を取り直して。
今年は、去年より早い4月2日あたりを上洛日と考えている。
書友の方ともお会いしたいが、今回は撮影に専念。
清水寺や退蔵院などを回ろうかと思う。

ちなみにこれらは昨年の清水寺と高瀬川(一之船入)の写真。
曇り空で全然春らしくない。





http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-210.html

2014年06月24日 (火) | 編集 |
img064.jpg

酷暑の夏が近づいてきた。京都も暑くなる。
「夏こそ京都」と言う、
京都通・船越英一郎がちょっと信用できない私だ。

地元の駅で「京の夏の旅」のパンフレットを貰ってきた。
今年は7月12日から恒例の「京の夏の旅 文化財特別公開」が始まる。
その中から、おススメを何回かに分けてご紹介したい。

まず、「島原 輪違屋(わちがいや)」。
新選組(大好き!)ゆかりの場所だ。創業は元禄年間、
320年も営業を続ける(シェーッ!)島原に現存する唯一の置屋(おきや)である。

浅田次郎の小説『輪違屋糸里』の舞台であり、
新選組ファンには訪れてみたい場所の1つ。
ここが、10年ぶりに一般公開される!

傘を貼った襖や本物の紅葉を塗り込んだ壁があるそうだ。
近藤勇の屏風も見所だろう。

公開は7月19日(土)から9月14日(日)まで。
午前10時〜午後4時
料金 大人600円 小学生300円
問い合わせ 京都市観光協会 075-752-7070

<島原 輪違屋>
京都府京都市下京区西新屋敷中之町114



駅で夏の「京都散策」も貰ってきた。
これはJR西日本が提供する食事とセットになった旅プランだ。
発着駅から京都駅までの往復切符と食事がセット。
食事は京都の料亭などでいただける。

img065.jpg

このパンフレットの表紙を眺めていてあることに気づいた。
清水寺の写真って…。コレじゃない?



私の作品だ。ご採用いただきありがとうございます。

http://syogyomjoan.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。